空き店舗バナー

賑わいある商店街づくり事業(出店促進事業)補助金

賑わいのある商店街づくり事業(店舗改装事業)補助金

joseikai_logo.jpg

市街地協議会バナー.jpg

200x120-thumb-300x180-2362-thumb-300x180-2363.png

positive_actionバナー.jpg

青年部.jpg

倉吉商工会議所からのお知らせ

倉吉版経営持続化支援事業(追加対策分)

倉吉市内で事業を営む皆様へ

倉吉市では今年(令和3年)の売上と前年(令和2年)または前々年(令和元年)の売上とを比較し、ひと月の売上が50%以上減少している事業者の皆さまに対する新たな支援制度を設置しました。ぜひご利用ください。

 ①一般支援型

 【条件】令和3年1~12月のひと月の売上が前年(令和2年)または前々年(令和元年)の同月と比べ50%以上減少

 【対象】全業種

 【支援】法人:一律20万円、個人事業者:一律10万円

 ②特別支援型

 【条件】令和3年1~12月のひと月の売上が前年(令和2年)または前々年(令和元年)の同月と比べ1,000万円以上減少

 【対象】飲食・宿泊サービス業、卸売・小売業、生活関連サービス業、観光関連業種(お土産・梱包資材製造、旅行運送業等)

 【支援】一律50万円

申請可能な方

 ・市内事業者:その本店または主たる事業所が倉吉市内にある事業者

  ※個人事業者であれば、本人住所が市外でも店舗が市内にあれば交付可能

 ・本店が市外にある法人【新規追加】

  事業所が市内にあり倉吉市に納税がありかつ市内に勤務する従業員が全従業員の1/2以上または市内に勤務する従業員が100名以上である事業者

申請に必要な書類

 ①交付申請書(自署の場合は押印省略可) ※申請書は倉吉市ホームページよりダウンロードしてください。

 ②振込口座のわかる資料(通帳、キャッシュカードの写し等)

 ③個人事業主の場合、公的な身分証明書の写し(運転免許証等)

 ④対象付きの売上台帳等(令和3年)

 ⑤売り上げを比較する年の確定申告書類(令和2年または令和元年)

  ⇒申告の義務のない方及びその他相当の事由により提出できない場合

   住民税の申告書類の控え(収受印の押印されたもの)を提出(※収受印がない場合は納税証明書を併せて提出)

  ⇒令和2年分の確定申告が完了していない方

   申告用の書類を参考に個別に対応

  ⇒申請時から1年いないに創業された方(前年の比較対象月がない方)

   直近3ヶ月の売上平均との比較で算出

申請書提出先

 〇倉吉市商工観光課(電子申請、Eメール、郵送、窓口申請)

  〒682-8633 倉吉市堺町2丁目253-1

 〇倉吉商工会議所(窓口申請)

  〒682-0887 倉吉市明治町1037-11

倉吉商工会議所
〒682-0887 鳥取県倉吉市明治町1037-11 TEL 0858-22-2191 FAX 0858-22-2193 © 2021倉吉商工会議所 All Rights Reserved.