空き店舗バナー

賑わいある商店街づくり事業(出店促進事業)補助金

賑わいのある商店街づくり事業(店舗改装事業)補助金

joseikai_logo.jpg

市街地協議会バナー.jpg

200x120-thumb-300x180-2362-thumb-300x180-2363.png

positive_actionバナー.jpg

seinennbu.png

倉吉商工会議所からのお知らせ

【鳥取県】物価高騰を乗り越える物流効率化対策事業補助金

鳥取県では、運送業における基本的な経費(燃油、タイヤ、尿素水及び車両本体等)の上昇や、他業種に比べて、物価上昇分を運賃に価格転嫁しにくい物流業界の現況に鑑み、物流の効率化によるコスト低減及び荷主企業と運送事業者が協同した物流改善の取組を支援することにより、物価高騰を克服し持続可能な物流構築を図っていく取組を支援します。

公募要領、申請書類は下記リンクよりご覧いただけます。

【募集】物価高騰を乗り越える物流効率化対策事業補助金のご案内

補助金の交付目的

運送業における基本的な経費(燃油、タイヤ、尿素水及び車両本体等)の上昇や、他業種に比べて、物価上昇分を運賃に価格転嫁しにくい物流業界の現況に鑑み、物流の効率化によるコスト低減及び荷主企業と運送事業者が協同した物流改善の取組を支援することにより、物価高騰を克服し持続可能な物流構築を図っていく取組を支援するものです。

補助金交付対象者

中小企業者に該当する法人で、

(運送事業者)鳥取県内に本社を有する事業者であること

(荷主企業)鳥取県内に本社、工場、店舗等の主要施設を有する事業者であること

※県外に本社がある荷主企業であっても、県内に事業所・店舗を有し、従業員を雇用して事業活動を行っている場合、対象となりえます。

※荷主企業については、県内運送事業者と取引のある企業であることが必要です。

補助対象事業

ホワイト物流宣言を行ったうえで、推奨項目リスト「A.運送方法の見直し」該当の宣言項目を実際に実施するための取組。

ホワイト物流宣言についての詳細は、「『ホワイト物流宣言推進運動』 ポータルサイト」をご確認ください。

補助額等

(1)荷主企業や運送事業者が単独で行う取組の場合

補助率:補助対象経費の1/2 ※千円未満は切り捨て

補助限度額:500万円

(2)荷主企業と運送事業者が共同で行う取組の場合

補助対象経費の1/2 ※千円未満は切り捨て

補助限度額:1,000万円

※宣言項目に、推奨項目リストのB(2)「運賃と料金の別建て契約」、B(3)「燃料サーチャージの導入」のいずれかを含み、実際にそれらに取り組む場合、補助率を2/3に引き上げ。

申請書類等

以下のホームページから必要書類をダウンロードできます。

【募集】物価高騰を乗り越える物流効率化対策事業補助金のご案内

申込・問合せ先

鳥取県商工労働部通商物流課
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
電話:0857-26-7850
電子メール:tsushou-butsuryu@pref.tottori.lg.jp

倉吉商工会議所
〒682-0887 鳥取県倉吉市明治町1037-11 TEL 0858-22-2191 FAX 0858-22-2193 © 2023倉吉商工会議所 All Rights Reserved.